2011年9月29日木曜日

JAPANサッカーカレッジ / 雑誌広告(コピーライティング・ディレクション)


日本唯一のサッカーの専門学校である
「JAPANサッカーカレッジ」の雑誌広告を制作。
従来からサッカー雑誌への広告出稿は多いものの、
Numberに掲載するのは一年にあるかどうか。

雑誌の購読層が幅広い年代のスポーツファンであることから、
「まだJAPANサッカーカレッジを知らない人への自己紹介」というコンセプトを設定。
知名度向上のためのブランド広告として構成しました。

サッカー業界内でも人気の高い雑誌だったこともあり、
業界関係者からのリアクションも大きかったそうです。


■クライアント:JAPANサッカーカレッジ
■媒体:Number
■デザイン:アートグラフィック新潟
■コピーライティング・ディレクション:横田孝優





2011年9月1日木曜日

JAPANサッカーカレッジ / 雑誌広告(コピーライティング・ディレクション)



国内唯一のサッカー専門学校である「JAPANサッカーカレッジ」に高等部女子が誕生。
学生募集をスタートしたタイミングで、なでしこJAPANがW杯優勝を飾り、
まさに女子サッカー新時代幕開けを宣言するかのようなニュースが続きました。

なでしこJAPAN世界一を記念して発刊された、
週刊サッカーダイジェスト特別増刊号に掲載する1ページ広告を担当。
ディレクションとコピーライティングを手がけました。

入稿時には知らされていなかったのですが、実際の掲載誌を見てビックリ。
対抗ページには、ピッチ上に整列したなでしこイレブンの写真が。

まるで「JAPANサッカーカレッジ」と「なでしこ」の選手による
コラボ広告であるかのような、奇跡の見開きがそこにはあったのでした。


クライアント:JAPANサッカーカレッジ
■媒体:週刊サッカーダイジェストなでしこJAPAN激闘号
デザイン:彩桂舎
コピーライティング・ディレクション:横田孝優